設計料について
当社では、一般的な『工事費×料率(%)=設計料』ではなく実際に掛かる費用として提示をしています。
なぜなら全く同じ建物でも使用する材料や設備のグレードにより工事費は大きく変わりますが、設計実務はそれほど変わらないのです。
単に使うモノの値段の差をそのまま設計料に反映してしまうのは、お客様にとって不利益と考えるからです。
設計料の構成
  1. デザイン料: お客様からのご要望に対する提案(アイデア)への対価
  2. 実 作 業料: 打ち合わせや設計図・書類の作成、現場監理や外注費などの実務に対する対価
  3. 経    費: 上記(1)、(2)にかかる実働日数分の事務所運営経費
参考例
以下の条件とした場合の参考見積はこちらです。
  • 建 設 地 : 釧路管内で平坦な土地
  • 建物規模 : 専用住宅・木造2階建て・132.49u(40坪) 
  • 建 設 費 : 2,400万円(税込)
※実際の料金は、立地条件やプランの内容などにより異なりますので都度お見積りさせていただきます。
諸費用について
住まいづくりには、さまざまな費用が必要になります。
これらも含めて予算計画を建てましょう。住まいづくりの諸費用はこちらです。